『リコリス・リコイル』Walnut再び[CH12]の名場面から英語の勉強。

リコリス・リコイル12リコリス・リコイル
達磨
達磨

こんにちは!こんばんわ。

当サイトを見つけてくださり
ありがとうございます。

当サイトでは
『人気アニメから英語が学べる』
SFromA “Study From Anime” を無料提供しています。
SFromA の説明はこちらを確認してね。

SFromA では、
写真付きなので楽しみながら英語の勉強ができます。
*英語を喋るためのプラスアルファーとお考えください。

本格的に英語が話したい方は、
圧倒的にアルクがおすすめ。

2週間の無料お試しができるので、
自分に合ってるかとりあえず始めてみる!!!

自分に合ってない!って思ったらやめたらいい!

この記事からわかる・できること。

達磨
達磨

見出しをクリックすると
そこに飛べます!!

リコリス・リコイル【第12話】から英語の勉強。

英語の勉強をするにあたって、
『継続』は絶対条件。

リコリコ見たことない。。。
そんな方でも、
この記事では写真付きで紹介しているので
少しでも興味があったら勉強開始です!!

リコリコ12話、どんな話だっけ??

リコリコは全ての話が繋がっているので
まだ、第11話を見てない方は、
そちらを先に見ることをおすすめします!

真島がいると思われていた
新しい電波塔には姿がなく、

千束が旧電波塔で真島と戦っていると
耳にするたきな。

たきなは千束のところまで駆けつけた!
ってのがCH11でした。

今回はその続き。

吉松と千束がついに接触する。

吉松は千束に
千束が生きるための心臓は
今は私の胸の中に入っていると言い、

吉松の胸には手術の跡があった。

千束は人を殺せない。
ましてや千束にとって
命の恩人の吉松を殺せない。

その時、たきなが吉松を殺そうとするが
千束はたきなを抑える。

たきなは吉松の側近と戦って
もうタワーから落ちそうになっているところに、
吉松は上からたきなを狙う。

それに対して千束は初めて
本物の銃でたきなを守るために
吉松を打った。

くるみと合流して
新しい電波塔に向かう。

ロボ太がハッキングしているラジアータを取り戻し、
秘密組織のリコリコがバレたことを隠蔽するために
男の子版リリベルがリコリスの全滅に向かう。

くるみのサポートもあり、
なんとか乗り越える。

タワーから引き上げるために
エレベーターで降りようとしているところに
千束のかばんが落ちてきて、
それを取ろうとする千束の背後から
真島が現れて、千束だけ取り残された。

達磨
達磨

これぐらいで思い出せたかな??

思い出せない人、
もう一回見たい!!
って方はサブスクで見るのがおすすめ!!

今のおすすめは絶対これ。
“Dアニメ”

Dアニメ

サブスク界最強。アニメに特化!!
最新のアニメも見放題!
まだ入っていないなら今がいい!

Lycoris Recoil から英語学習 Start!

ヨシさんが千束に言った『さぁ、ためらうな。』を英語で言ってみる

ヨシさんが千束に言った『さぁ、ためらうな。』を英語で言ってみる

よしさんの心臓には千束に使うはずの心臓が。。。
殺さないと千束は生きれないと言ってきた。

・Now… Don’t hesitate.
→ さぁ、躊躇ためらうな。

達磨
達磨

そのまま覚えて使えます!

ためらうは英語で、
hesitateを使います。

フキが千束に言った言葉『お前、わからずに探してんのかよ!』

フキが千束に言った言葉『お前、わからずに探してんのかよ!』

フキと千束の会話から。

・Wait, you’re looking for something you don’t know?
→ お前、わからずに探してんのかよ!

達磨
達磨

探すって英語でなんていうんだろう?

探す = looking for
→ 前置詞と組み合わせて使います!!

何かを見る時のlook は
look at で、前置詞atと一緒に使ってますね。

looking for something
→ 何かを探している。

少しでも、毎日継続する仕組みを作りましょう!

リコリス・リコイル【第12話】の名場面を英語で。

『嫌だ。千束が死ぬのは嫌だ』井ノ上たきな

『嫌だ。千束が死ぬのは嫌だ』井ノ上たきな

嫌だ。
I don’t want that.

千束が死ぬのは嫌だ。
I don’t want you to die. 
井ノ上 たきな

『100年早いわ。』くるみ

『100年早いわ。』くるみ

100年早いわ。
A century too early for that! 
くるみ

次回、最終回!

リコリコの名言集も見逃すな!!

タイトルとURLをコピーしました