僕のヒーローアカデミア SEASON 2 から英語を学ぼう (SFromA) CH14

僕のヒーローアカデミア2
Plus Ultra!!

僕のヒーローアカデミアをまだ見たことない人は、
シーズン1から見てください!
こちらから

ここからのシーズン2は後編です!
話はインターンシップでの出来事。
ヒーロー殺しステインとはいったい?
未だに力の100%を使うと体が壊れてしまう「緑谷出久」
このインターンシップで何かを掴めるのか!?

今のあなたには変われるチャンスがたくさんあります。
今まさに、あなたは英語という、どの国でも通用する言語を得ようとしています。継続していくことが大切。頑張っていきましょう!プラス〜ウルトラ!

こんにちは、達磨です!
このSFromAは、ヒロアカ2のCH14とリンクしています。

ヒロアカCh14を見てから見てね。
すると、、、

日本語で見たアニメの情景が
英語になっても想像できる。

CH14がどんな話だったかを思い出すために、
今から少しネタバレ含みます。

ヒロアカ2:CH14 あらすじ

ネタバレ、

ついに緑谷出久のインターンシップが始まった。
最初はグラントリノの “ボケ” でどうなることかと思いましたが、
実際に戦い出すとめちゃめちゃ強い?早いグラントリノ。

そして、グラントリノの好物 「たい焼き」から
自分の能力の付き方を理解しだす。

さらに、爆豪の決めたインターンシップ先では
ヒーローとしての態度を学んでいく。

飯田は、兄を倒したヒーロー殺しを探している。

これからの緑谷の戦い方、強くなっていく姿が楽しみだ〜
って感じでしたね!

これぐらいで思い出しましたか?
では英語の勉強開始です!!!

「どの程度扱えるのか知っておきたい。」グラントリノ

グラントリノが緑谷に出会って言った言葉から。

・I wanna know how well you can handle it.
 → どの程度扱えるのか知っておきたい。

達磨
達磨

これは会話文。

wanna は堅い文を書くときは使ってはいけない。
want to の略が wannaね。

文中の “how”
疑問文ではない!!!
意味的には、どうやって。

文中にある疑問文 (what, howとか。)がある時はそこで一度文を区切る
ここでは、I wanna know (知りたい)
how (どうやって)
well you can handle it (どれくらい扱えるか)

「答えを教えるだけじゃ意味がない。」オールフォーワン

オールフォーワンが言った言葉。

・There’s no point if we just tell him the answer.
 → 答えを教えるだけじゃ意味がない。

達磨
達磨

ここで確認したいのが “if”

if は文頭か文中につけることができる。

文中 – コンマはいらない。A if B の時、Bがもしもの話。
文頭 – コンマがいる。If A, B の時、Aがもしもの話。

今回の文では文中に if あるので、if の後 (we just tell him the answer)
が「もし、答えを教えるだけなら、」という意味になります。

「チンしたことないのか?」グラントリノ

グラントリノが出久に言った言葉から。

・Is this your first time using a microwave?!
 → チンしたことないのか?

達磨
達磨

そのまま覚えたい単語集。
“Is this your first time ~~名詞~~”
初めてですか?

今回では using a microwave (レンジを使うこと)が初めてか聞いている。

Is this your first time to play soccer?
 → サッカーをしたことがありますか?

お疲れさまでした。
では、今日の名言にいきましょう!!!

今日の名言

グラントリノが出久の頭を床に押さえつけたシーンから。

分析と予測か。
 Analysis and prediction, huh?

 だが、
 But,

 固いなぁ〜。
 You’re stiff!

 そして意識がちぐはぐだ。
 And there’s discord within your mind!

 だからこうなる。
 That’s why it turned out like this.
グラントリノ

2つ目。
オールフォーワンの教育に対する考え。

答えを教えるだけじゃ意味がない。
 There’s no point if we just tell him the answer.
 
至らぬ点を自身に考えさせる。
 He should think about where he still needs to mature.

 成長を促す。
 Spur on his growth!

 教育とはそういうものだ。
 That is what it means to educate.
オールフォーワン

3つ目。
轟がエンデヴァーに言った言葉。

あんたが作った道を進む気はねぇ。
 I have no intention of going down a path you made.

 俺は俺の道を行く。
 I will take my own path.
 轟 焦凍

タイトルとURLをコピーしました