【東京喰種√A】アンテイクカフェ店長芳村さんから英語の勉強 SFromA-01

東京喰種√A

東京喰種の名言集はこちらから!

大人気アニメから英語の勉強が出来る。

英語の勉強が続かない。
英語の授業についていけない。

やらないといけないと分かっているのに
行動できない、身につかない人は必見。

本気で将来使える英語の勉強が
できるのはこのSFromAだ。

【東京喰種のカテゴリー】

こんにちは、作者のdarumaです!
今回の記事は
東京喰種から英語が学べるのは
このSFromAだけ!

英語力を上げるには、
毎日コツコツするしかない。

学校で使う英語ももちろん紹介します。
でも、どちらかというと、
将来、海外で何の不自由なく使える英語、
外人に話しかけられても大丈夫なレベルまで
上げることができます。

アニメから英語の勉強は『継続に特化』しています。
本気で英語の勉強をするなら『アルク』がおすすめ。
14日間無料でお試しができるのでとりあえずやってみて!

東京喰種√A CH1のまとめ。

アニメを見たのが結構前だな、、、って方は
もう一度見てからこの記事を見ると
より、楽しめると思います。

アニメを見るなら、Dアニメ!
月額440円で見放題は破格!

話は金木研の覚醒後だ。

ヤモリを倒して、
霧島兄弟の戦いから
薫香ちゃんを助け出す。

ヤモリを食べたことで
圧倒的に強くなった
金木は絢都を圧倒する。

アオギリの樹に所属する
ノロによって戦いは途中で終わり、
金木は薫香ちゃんと、西尾先輩を連れて
建物から離れた。

篠原さんと、黒磐さんは
芳村さん(オーム)と戦う中で、
自らの体を喰わせてレベルアップする
クインケを使って戦った。

この戦いでは死ぬこと前提でメンバーを激選した。
亜門はここで死ぬ人材ではないと
省かれるが亜門自ら残ると決断した。

そして時間が経過したその時、
建物にたくさんあった爆弾が爆発し
建物が崩れ落ちた。

多くの人が死んだ。

戦いが終わり
金木は薫香ちゃんの元から離れると述べて、
アオギリの樹に入った。

東京喰種√Aから英語の勉強開始!

『世界は力だ。』霧島 絢都

『世界は力だ。』霧島 絢都

絢都が薫香に言った言葉から。

・This world runs on strength.
→ 世界は力だ。

Created By ondoku3.com
達磨
達磨

“run” は「走る」以外にも使います!
run は 「運営する」って意味もあります。

→ 考え方次第では、経営するや運営するは
「会社が経済の中を走る」から
「run か〜」と考えられるね。

(例) The business run effectively
→ 会社は効率良く運営する。

『世界は奪い合い殺し合う。』芳村

*画像は名言にあるよ〜!
アンテイクカフェ店長、芳村さんが言った言葉から。

・In this world, we attack and kill each other.
→ 世界は奪い合い殺し合う。

Created By ondoku3.com
達磨
達磨

「お互い」は英語で “each other”

これは覚えるしかない。
知っておいて損はなし。
学校でも、実際のアメリカでも使います!

『テメェに分かるわけねぇだろ!』霧島 絢都

『テメェに分かるわけねぇだろ!』霧島 絢都

絢都が金木に言った言葉から。

・There’s no way you could know that!
→ テメェに分かるわけねぇだろ!

Created By ondoku3.com
達磨
達磨

「〜があります」は英語で “There is(are)”
ここでは no way も一緒に使って
there is no way → そんなことない、ありえない。
と英語で言っています。

there’s no way / you could know that!
→ 文が二つある!!

このスラッシュ部分にあるのが 「隠れthat」
いわゆる、あってもなくてもいい単語です。

「隠れthat」があるときは
(名詞+動詞)のセットが一つの文の中に二つ入れてもok.

達磨
達磨

ちなみに、、、
なんで could なの??
→ 実際にない話をするときは、
would や could を使います。

お疲れ様でした。
今日の名言にいきましょう!

東京喰種√A01の名言|名場面

『誰かを殺していい理由なんて存在しない。命を奪う行為は等しく悪だ。』アンテイクカフェ店長芳村

『誰かを殺していい理由なんて存在しない。命を奪う行為は等しく悪だ。』アンテイクカフェ店長芳村

世界は奪い合い殺し合う。
In this world, we attack and kill each other.

それが当然とばかりに自身を正当化しようとする。
We’re always trying to justify our actions with ideals.

誰かを殺していい理由なんて存在しない。
But ideals cannot give grounds for killing another person.

命を奪う行為は等しく悪だ。
The act of taking a life will always be considered… evil.
アンテイクカフェ店長:芳村

『世界は力だ。物事は力の優劣で全て決まる。』霧島絢都

『世界は力だ。物事は力の優劣で全て決まる。』霧島絢都

世界は力だ。
This world runs on strength.

物事は力の優劣で全て決まる。
Only those with strength have power.
霧島 絢都

『黙って聞けよ。喋ってる。』金木研

『黙って聞けよ。喋ってる。』金木研

黙って聞けよ。
Shut up and listen.

喋ってる。
I’m talking.
金木 研

『眼帯野郎。』絢都

『眼帯野郎。』絢都

眼帯野郎。
One-eyed bastard.

タイトルとURLをコピーしました