【留学裏話】アメリカ留学必需品。これだけは日本から持っていけ。

留学情報所

アメリカに留学に行くことになって、
誰もが考えることは、
『何を持っていけばいいの?』

この記事では、
日本から持っていくべき留学必需品をご紹介!

作者について。

高校卒業後すぐに、
アメリカに渡米。

一番最初の渡米時には、
スーツケースとリュックだけで行きました。

5年アメリカにいて何が必要が、
何がアメリカで買えて、買えないものは何か。

今回は、何を持って行き、
4年たっても使っている物を紹介。
まさに、これだけは持っていけ。

達磨
達磨

この記事内には、
できる限り、すぐに購入できる
サイトのリンクを貼っておきますね!

アメリカ留学への準備

まず初めに、
この記事は今から
留学しようとしている、
または、留学に興味がある人に
向けての記事です。

アメリカで入手できるもの、
または替えが効くものは
『持っていけ!』に入りません。

向こうで入手可能、
変えが効くものは
アメリカで買うことがおすすめ。

例えば、運動する時の
Tシャツやズボンなど。


長くアメリカでやっていくためには、
ある程度日本からの国際宅急便が必要です。

後に、別で詳しく書きます。

短い期間の留学でも、
長い期間の留学でも、
日本からこの3つは絶対に
持って行くべきものです。

アメリカ留学に英語力0で行きましたが、
日本で英語が聞き取れるぐらいの状態から
行っておけばもっと充実した。


自分で考え、英語を発するスマホ自主トレーニングアプリ【トーキングマラソン】まずは2週間無料でお試し!

【アメリカ留学】日本から最重要でアメリカに持っていくべきものはこれ!

1:『日本語キーボードのパソコン』

まず1つ目。パソコンです。
アメリカでも買うことはできます。
でも、日本語が打てる
パソコンの入手は難しい。


もちろん、アメリカ製のパソコンで
日本語の入力は設定すれば可能でしょう。


でも、ショートカットや、
パッと日本語で調べ物ができることは
とても役立ちます。

いざというときに
日本語が使えるパソコンは
とても役立ちます。


→ここで質問がきました!

Aさん
Aさん

スマホも日本から持っていくべきでは?

作者
作者

スマホはアメリカで買うことをお勧めします!

2つの理由。
1つ目 – 日本からアメリカでも使える設定にしても使える限度がある。
→→ WiFiだけだと不便。
※2022年の時点で、アメリカでも使える携帯のSIMが日本でも
購入可能です。


2つ目 – アメリカで購入したSIMは使い物にならない。

以上の理由により、
スマホはアメリカで購入。
パソコンは日本から持っていく

これがオススメ。

そして、アメリカの大学にいくならパソコンは必須です。

提出物から教科書まで
オンラインでやることが多いです!
教室で紙が配られるなんてここ最近ではないなぁ。。。

2:『コンタクトレンズ』

COVID-19の影響で、
コンタクトレンズが日本から届かない。
仕方がないことだ。

というわけで、
オンラインでコンタクトレンズの購入を試みる。
しかし、
買うことはできない。

作者
作者

アメリカ人の友達に聞いてみると、
アメリカでは病院の先生からもらう
診断書がないと
コンタクトレンズの購入が
できないように
法律で決められている。

日本では目医者に行って、
目に異常がないか、度数はいくつかを聞いて、
その場で購入することもできるが、
高いのでオンラインで購入する人がほとんどだと思う。

アメリカの病院に行ってみた。
病院では、日本でやってもらうのと同じでした。
目に空気をボッと当てる検査や、
赤い家を見ていると、それがぼやけたりくっきり見えたりするやつ。
(日本では気球だったような気がするな。。。)

値段は、約1万円で診断書がもらえる。
その場でコンタクトレンズは買わずに
ネットで買いました。

ネットだと、何個以上買えば
一個無料など、
消耗品にとっては嬉しいことがある。

コンタクトはオンラインで買う一択。
病院で自分に合うものを一度試してから
それをオンラインで買うのをおすすめします。

3:『化粧水』

アメリカでは化粧水という
概念があまり浸透していない。

アメリカ人は肌乾燥しないのw?
→します。


アメリカ人は保湿クリームで全てを済ませてます。
言い換えると、
保湿クリームも全身いけるように
作られているのがほとんどです。

私、とても敏感肌なもんでして、
アメリカのクリームはどれも
チカチカするような感じがします。

ここ最近見つけた、
ワセリンの会社が作っている保湿クリームは
いい感じなのですが、
化粧水ではないんですよね。。。

アジアショップにいけば手に入ることは入るんですが。
大体日本に比べ2~3倍ぐらいの値段はします。
3倍なら、よく考えて。
4倍なら日本から送ってもらう、アマゾンを確認するなど、
その場で購入はオススメしません。

自分がアメリカで見つけた
日本の化粧水は
値段が約4倍しました。

メンズの方はこれが圧倒的におすすめの化粧水。

【5冠達成★あす楽 モンドセレクション受賞】化粧水 メンズ オールインワンジェル【化粧水/乳液/アフターシェーブローション/美容液/保湿クリーム】メンズ 化粧水 男性用エイジングケア 200ml EVERSKIN

価格:1,980円
(2022/4/4 13:52時点)
感想(288件)

女性の方は、僕の友達がおすすめしているものを紹介しておきます。

キュレル 潤浸保湿 化粧水 II しっとり(150ml)【キュレル】

価格:1,980円
(2022/4/4 14:00時点)

【アメリカ留学】日本から持っていくと便利なもの。

1:『薬系』(サロンパス様 正露丸様)

この二つに勝るものはなし。
正露丸はアメリカで売っているのを見たことがない。
でも、あの効き目は、
持っているだけで安心できるもの。
これは持っていくこと。

【第3類医薬品】サロンパスAe 140枚 ※セルフメディケーション税制対象商品

新品価格
¥978から
(2022/4/4 14:06時点)

【第2類医薬品】キョクトウ正露丸 260粒

新品価格
¥535から
(2022/4/4 14:10時点)

スポーツをする人で、サロンパスを使って
疲労を最小限に押さえ込んでいるアスリートの皆さん。
こちらの商品は持っていくことをオススメします。

達磨
達磨

アメリカのサッカーは対人の部分の評価がとてもシビア。
ガチンとぶつかるシーンが
日本よりも多くなったように感じます。
サロンパスのように、
寝る前に貼っていたら次の日少し楽、
なんて魔法は、サロンパスだけ!

ここで朗報。
外国版サロンパスが Target, Walmart で購入可能です。
値段が少し高いが、アスリートなら体には気を遣おう。

2:『日本のお菓子』

アメリカにもお菓子はありますが
やっぱり日本のものは美味しい。

カステラ、お煎餅、グミなどは
日本のお菓子の方が100倍美味しい。

好きなお菓子は持っていこう!

アメリカでの留学に限らず、
いつもと違う場所での生活は
ストレスが溜まります。

美味しいものを食べることは
ストレス解消にもなるので
最重要に近い必要なものです!!

おすすめ日本のお菓子。

茜丸本舗 どら焼き

これもおすすめ!本当に美味しい。

3:『マヨネーズ』

料理が趣味な人に限らず、

マヨネーズ、
味噌が
なかなか手に入らない。

お味噌は売っていることがあるが、
売ってないことがある。

Walmart などでは、
Asian のところがあるので
そこを確認してみましょう。

お味噌汁は今となっては
世界的に有名なので
売っていることがありますが、
100円でインスタントのやつを
変えるので持って行くのはあり!

マヨネーズは、売ってない。
マヨは売っているが、
アメリカのマヨは美味しくない。

3:『コンポタージュ』

冬にアメリカ留学に行くなら、
コンポタがあると、
結構便利。

アメリカに売ってそうだが、
僕はみたことがない。

この記事を見て、
『美味しいやつ売ってたよ〜』
コメントください。

個人によってはもっとこれがいるやろってものがあると思います。
作者の私からすれば、
アメリカで買えるものはアメリカで買う。
必要なものだけを日本から送ってもらう。
ここに書いたものは渡米するときに持っていくことを強くオススメします。

もっと詳細(持ってきたもの、価格)を知りたい方は、
『アメリカ留学前に必要費用は100万円超え!!』
をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました