物語 第12話 ツーソン順応編

ツーソン順応編
達磨の冒険とは

達磨が歩んできたアメリカでの生活、
経験を元に達磨のステータスが上がっていくのを
ゲームのRPG風にお楽しみください。

こちらはツーソン順応編です。
まだ前回の「始まりの書」を見てない方は
そちらから読んでいただけるとより楽しめます。

ツーソン順応編|12

ツーソンに自分の部屋があって
(4人4ルーム、トイレ、お風呂各部屋にある)、
どこに何があるのか大体の場所はわかるようになってきた。

ESLも夏の分は終わったし、
結構やればできるやんって思っている。

次の秋のクラスが始まるまで2週間休みがある。

もちろんサッカーはあるが、
一日中やるわけではないし、
時間があることに間違いはない。

達磨
達磨

この期間に体にいいご飯食べるとことか、
なんかインスタ映えしそうなところ探すか

達磨は次の一日OFF に
食材購入の旅
に出ることを決意した。

その準備として、

  • 事前に場所の確認。(未だ、携帯はWIFIがないとつながらない)
  • 食べ物を買いたい。(コーンフレークしかこの家には食べ物がない)
  • サッカーできるところを探す。

とりあえず、歩いていけそうなSafeway(ショッピングセンター)に明日行こうかな。

達磨のステータス

  • 英語 13
  • サッカー 25
  • メンタル 100/100 (気持ちが高ぶって寝れね〜)

ミッション ー 未開拓地を探索せよ

タイトルとURLをコピーしました