物語 第13話 片道1時間、歩いて買い物に行く。(40度超え)

ツーソン順応編
達磨の冒険 順応編とは?

達磨が歩んできたアメリカでの生活、経験を元に達磨のステータスが上がっていくのをゲームのRPG風にお楽しみください。

こちらはツーソン順応編です。
まだ前回の「始まりの書」を見てない方はそちらから読んでいただけるとより楽しめます。

まずはこちらの写真を見て欲しい。。

自分の家から約50分。まぁ、ジョギングでいけば20分ぐらいかな〜。

欲しいものは肉とか缶詰。スーパーに行ってみないと何があるのかわからんからなぁ。まぁ、食材を買いたい!

AM 10:00 達磨、出撃。
AM 10:40 達磨、スーパーに到着。

スーパーの中には、なんとスタバがあるやん!
日本で飲んだ記憶がないなぁ〜。基本ドトールだったな笑。

スーパーの中は、トイレットペーパーから、人参、パイナップルとかなんでも売っていた。
大きなリュックサックを背負っていた達磨は、背負える範囲の缶詰、バナナ、りんごを買った。

達磨のステータス

  • 英語 14 (スタバでブラックコーヒー購入できた)
  • サッカー 25

持ち物

  • 缶詰 (具沢山のスープ×3、桃、みかん×2)
  • ばなな
  • りんご
  • 牛乳(いつも勝手に飲んでるから買っときました1gal)

タイトルとURLをコピーしました