進撃の巨人から英語を学ぶ。Season 3-4

進撃の巨人3
心臓を捧げよ。

こちらの記事は、進撃の巨人シーズン3から英語を学べます。

まだ、シーズン1見てない人は、こちらから。
シーズン2から英語を勉強してない人は、こちらから。

英語上達には、毎日コツコツが大切です。
アニメを一話見て、その見たアニメから英語を少し勉強できる。

おっと、これ以上話していると巨人に襲われてしまう。
いや、シーズン3では、巨人ではなく、
憲兵団に捕まってしまう!!!

右手を心臓にかざし、さぁ、今こそ出撃だ!!!

こんにちは。作者の達磨です!

こちらの記事は
シーズン3を日本語で見た後に、
その見たアニメを少しだけ英語で見てみよう。って記事です。

高校卒業後すぐにアメリカの大学に渡米した作者。
もちろん、英語の力は0。
名前は?と聞かれてYESと言っていたレベルから、
アメリカの大学を卒業しました。

その過程で、アニメから英語を勉強した達磨。
一話30分あるうち、
実際に使える英語って大体2〜3分ぐらい。
それをまとめているのがSFromAです!!!

進撃の巨人、前に見たことあるけど、
どんな話だったか覚えてない人、、、、

問題ありません。

毎回、どんな話だったかを説明しているので、
英語を見ただけで、
どのシーンかすぐにわかるはずです!!

楽しみながら、毎回勉強していきましょう!!

第四話まとめ。

商会の人がケニーに殺された。
それを見ていた息子「フレーゲル」
憲兵団は彼を殺そうとしている。
そこにハンジさんが来てフレーゲルを助ける。

そして、フレーゲルは親父からの言葉を思い出して
調査兵団の味方になることを決意する。

場所は古びたアパートメントの敷地。

憲兵、
「このぼろアパートメントに逃げ込んで」

フレーゲル、
「俺は嗅ぎ分けた。」
この時フレーゲルが言った言葉は、名言にあるので確認あれ。

一方、リヴァイ達は、
川沿いで調査兵団を探す二人の憲兵団を捕まえた。
二人は、ヒッチとマルロと言った。

ヒッチはアニが帰ってこない現状は
調査兵団が巨人の力を街の中で使ったからだと言う。
そこで、リヴァイは伝えた。

調査兵団が戦ったのはアニーだと。

そしてマルロは力になりたいと名乗り出る。
ジャンの命をかけたテストによって
マルロの覚悟を証明した。

二人の協力によって手薄の検問にたどり着く。

無知だと知れない。
無知だと気づけない。

これぐらいで今回の話を思い出せたでしょうか??
では、今日の英語の勉強にいきましょう!

英語でなんて言う??

『何言ってんの?』

負けたんだよ、とフリーゲルに言われたハンジさんが言い返した言葉。

・What are you talking about? 
 → 何言ってんの?

Created By ondoku3.com
達磨
達磨

このまま何度もリピートして覚えたいシリーズです!!!

話の途中に、話がズレてるなぁと思えば、
what are you talking about?
(なんのこと話してる?)

相手が変なこと言い出したら、
what are you talking about?
(何言っとるねん。)

『この壁の中心にいるやつ以外はなぁ』

リヴァイがヒッチに言った言葉。全てを知っているのは壁の中心のやつだけ。無知だと気づけ。。。

・Except for those bastards at the center of it all.
 → この壁の中心にいるやつ以外はなぁ。

Created By ondoku3.com
達磨
達磨

except for 名詞 = 〜以外、〜除く。

なのでここでは、
except for those bastards
= クソ野郎以外。になります。

『この世界の不正を正すことができるのなら、、、』

マルロが言った言葉から。 

・If I can help correct this world’s injustice, I’ll do whatever it takes!
 → この世界の不正を正すことができるのなら、俺はなんだってやります。

Created By ondoku3.com
達磨
達磨

If の文は、「もし〜なら」と、まだ行っていない、未来や過去の話をしている。

今回の文では、
If I can help → もしも自分が助けたら、、、と、
まだ、やるかどうかはわからない未来の話をしています。

injustice = 不誠実、
in = 否定の意味があります。
justice = 正義。
In + justice = 不正義、不誠実。
例) incorrect = 間違い。

お疲れ様です。
今日の名言にいきましょう!

今日の名言。

フレーゲルが言った言葉から。

あんたなんかには分かんねぇよ。
 You would never understand.

 知った風な口聞きやがって。
 Talking like you’re smart shit…
 
親父は教えてくれたよ。
 My old man taught me something.

 商人は嗅覚が大事だってな。
 That merchants gotta follow their nose.

 だから俺は嗅ぎ分けた。
 And I’m damn glad that I did.

 親父達の無念を払せる人達を、
 Because I found the people who could avenge my old man!

 俺は選んだ。
 And I said with them!
フレーゲル
タイトルとURLをコピーしました