DR. STONEから英語を学ぶ CH02  (SFromA)

DR.Stone
アニメから英語を学ぶことをお勧めします。

アニメから英語を学べ。
英語は簡単には身につかない。継続させるしかない。

人間は嫌なことは続けてできない。出来たとしても人間は忘れる。
何度も何度もやる事によって身についていく。

アニメを見ると、面白くないアニメ以外は最後まで見てしまう。
毎週TVの前、携帯を持って好きなアニメを見てないですか?
そういうあなたにはSFromAがお勧めです。
試してみよう。
今回のSFromAはDR.Stoneから英語を学べます。
唆るぜぇ。。(そそる)

こんにちは、達磨です。
アニメから英語を学べる、SFromAへようこそ!

この記事は、ドクターストーン、シーズン1のCH2から
英語を学べます。

CH1はこちらから。

SFromAの良さ。それは、
英語の勉強をしている感じがないから、
知らない間に継続できてしまう事。

そのために、CH2のあらすじを紹介します。
ネタバレします。

アニメを見た人は英語の勉強開始です。

ネタバレ。

Ch2では今後に大きく響く人が復活します。

このストーンワールドでは一番強いのが
「人ではない」

ユズリハを復活液で復活させようとしているときに
大樹と千空はライオンに襲われる。

そこで、急遽ある男を命をまもるために復活させる。
その名は、獅子王司。
霊長類最強の男。

ライオンを素手で倒す司。

そして、司にはある思想があった。
「純粋な若者だけで既得権益のない理想の世界」
そのために、権力、財力に依存している
大人を石の状態のまま殺していく事だった。。。

そして、千空と大樹は大きな決断する。

ここまでが大まかな流れ。
思い出せましたか?
思い出せた人も思い出せない人も
英語を見ながらアニメの情景を追っていきましょう。

「キャンプに連れて帰って服を着せてからだ。」

大樹がユズリハを復活させようとした千空に対して大樹が言った言葉。

・We have to take her back to camp and put clothes on her first.
 → キャンプに連れて帰って服を着せてからだ。

達磨
達磨

have to = 〜しなければいけない。
→ 何をするの?
have to take her back = 彼女を持って帰る。

put clothes on = 服を着せる。
put on = 着ける。(アクセサリーなど)

「奇跡の水、なんとか酸が溜まったらすぐ助けるからな。」

ライオンに襲われて、ユズリハに使うはずだった復活液を司に使った時に大樹が言った言葉。

・We’ll save you as soon as we have enough of that miracle water…
 → 奇跡の水、なんとか酸が溜まったらすぐ助けるからな。

達磨
達磨

as soon as = すぐに。
これを覚えるにあたって、一緒に覚えたいのは
as soon as possible.
= できるだけ早く。

enough = 十分。

「4つも、死ぬほど重要な使い道がある。」

千空が貝殻で出来る石灰の使い道について言った言葉。

・There are four insanely useful ways to use it.
 → 4つも、死ぬほど重要な使い道がある。

達磨
達磨

There is と There are = 〜があります。
どやって、isかareを決めるの??
→ 後ろにくる名詞が複数形かどうか。ここではwaysの複数形なのでareです!

new words
insanely = 狂気に満ちて、極めて、
わかりやすい例。
EX)It’s insanely hot today. 今日はバカに暑い。

今日の名言

獅子王 司ししおう つかさの言った言葉から。

ただ一つ約束する。
 I’ll promise you one thing:
 
君らにはもう二度と危険てやつは訪れない。
 you two will never be in danger again.
 
これからはこの俺が戦うからな。
 From now on, I’ll do the fighting.
獅子王 司

タイトルとURLをコピーしました