DR. STONEから英語を学ぶ CH12 (SFromA)

DR.Stone
アニメから英語を学ぶことをお勧めします。

アニメから英語を学べ。
英語は簡単には身につかない。継続させるしかない。

人間は嫌なことは続けてできない。出来たとしても人間は忘れる。
何度も何度もやる事によって身についていく。

アニメを見ると、面白くないアニメ以外は最後まで見てしまう。
毎週TVの前、携帯を持って好きなアニメを見てないですか?
そういうあなたにはSFromAがお勧めです。
試してみよう。

今回のSFromAはDR.Stoneから英語を学べます。
唆るぜぇ。。(そそる)

こんにちは、達磨です!
アニメから英語を学べる、SFromAへようこそ!

この記事は、ドクターストーン、シーズン1のCH12から
英語を学べます。

CH1はこちらから。

SFromAは英語を勉強しながら、
アニメの情景が浮かび上がる。
言ってしまえば、、英語の勉強をしている感じがほとんどない。
だから継続できる。

アニメの情景を浮かび上げるために、
毎回、アニメの少しネタバレを含みます。

ドクターストーン:CH12
ネタバレ。

このCH12では、

硫酸を取るために自然と戦います。
護衛銀狼が大活躍!!

銀色の槍を持たされて、先頭を歩く銀狼。
もしも、彼の持つ槍が黒く変色すれば、
そこから先は「死のエリア」となっているため
すぐに逃げないといけない。

そんな危険をおかしてまでも
硫酸をとりにいかないといけないのか???

硫酸は、全ての科学においてすごく重要なもの。
命をかけてとりに行く価値があるものだ。

さらに、この硫酸をとり終えれば、これが最後の材料だ。

このCH12は、硫酸編。
思い出せましたか?
では、英語の勉強開始です!

「その場から0.1秒で逃げろ。」

千空が銀狼に言った、銀の槍について。

・You need to get away within 0.1 seconds.
 → その場から0.1秒で逃げろ。

達磨
達磨

need to と need -ing の違いを理解しよう!

You need to (あなたが〜〜する必要がある。)
S need -ing (Sは〜が必要とする。)

ex) I need to repaire the car. (私は車を必要がある。)
ex) This car needs repairing the car. (この車は修理する必要がある)

「人間はいつか必ず死ぬ。」

千空が言った言葉から。誰が硫酸をとりに行くかの話の中で。

・All humans die eventually.
 → 人間はいつか必ず死ぬ。

達磨
達磨

eventually = 最終的に。結局。

論文等で書く時は、よく、
Eventually, ~~~と、文頭に持ってくる。

「頭とハートで恐怖に勝つ。」

銀狼が開化した。

・I’ll overcome my fear with my head and my heart.
 → 頭とハートで恐怖に勝つ。

達磨
達磨

overcome = 克服する。
fear = 恐怖。

自分の〜〜というときは、
“my”を使う。

今日の名言

お疲れ様です。
今日の名言にいきましょう!

人間はいつか必ず死ぬ。
 All humans die eventually.

 だがその知恵は死なねぇ。
 but knowledge doesn’t.

 継がれてきたんだ、200万年。
 It’s been passed down for two million years.
 千空

もう一つ、いきましょう。

自然がどれだけ強かろうが
 No matter how powerful nature is,

 自然には考える頭もねーしハートねー。
 nature doesn’t have a heart or mind to think with!

 俺ら人が勝てるのはそこだけだろがよ。
 That’s all we humans have going for us!
 クロム

タイトルとURLをコピーしました