DR. STONEから英語を学ぶ CH08 (SFromA)

DR.Stone
アニメから英語を学ぶことをお勧めします。

アニメから英語を学べ。
英語は簡単には身につかない。継続させるしかない。

人間は嫌なことは続けてできない。出来たとしても人間は忘れる。
何度も何度もやる事によって身についていく。

アニメを見ると、面白くないアニメ以外は最後まで見てしまう。
毎週TVの前、携帯を持って好きなアニメを見てないですか?
そういうあなたにはSFromAがお勧めです。
試してみよう。

今回のSFromAはDR.Stoneから英語を学べます。
唆るぜぇ。。(そそる)

こんにちは、達磨です!
アニメから英語を学べる、SFromAへようこそ!

この記事は、ドクターストーン、シーズン1のCH8から
英語を学べます。

CH1はこちらから。

SFromAは英語を勉強しながら、
アニメの情景が浮かび上がる。
言ってしまえば、、英語の勉強をしている感じがほとんどない。
だから継続できる。

アニメの情景を浮かび上げるために、
毎回、アニメの少しネタバレを含みます。

ドクターストーン:CH8
ネタバレ。

これからの目指す科学を決定しました。
それは、ルリを助けるために

「抗生物質」

を作ること。

そのためには多くのステップを踏まないといけない。
でも、なんの病気かもわからない今の状況では
これが一番良い方法だと伝えた千空。

しかし、作ると言っても簡単ではない。
何もない0から始めるわけなので。。

そこで、2つの選択肢をクロム、コハクに与える。
1、一か八かで良い菌が手に入る
2、時間、労力をめちゃめちゃ使うけど確実か。

二人は迷わず2を選択した。

さらに、このCh8では新たな仲間が科学王国に入った。
それは、「スイカ」
人のためになることをしたい。それだけだ。

そして、労力を集めるために、千空はご飯を作るのがこの回。
何を隠そう、何もないところからラーメンを作った。
その名も、「猫じゃらしラーメン」

千空は多くの仲間を手に入れることができたのだろうか。。

これぐらいで、この回を思い出せましたか?
もし、まだ思い出せてない人は、
英語を見ながら思い出していきましょう!
思い出せた人は、あ〜、あのシーンか。
と楽しんでいきましょう!

ではスタートです!

「話聞きやがれ。」

クロムとコハクが抗生物質の作り方の1を聞いて、無理やんと言ったことに対して千空が言った言葉。

・Pay attention when I talk.
 → 話聞きやがれ。

達磨
達磨

そのまま覚えたい単語集。

Pay attention.
=注目!意識しておけ!

→ when I talk
文中の疑問文はそこで一度区切る。
When (いつ)
I talk (俺が話してる時)
→→俺が話してる時。

「逆にサルファ剤のストーンルートは」

千空が抗生物質の作り方を説明している時の言葉から。

・Meanwhile, the stone route, making sulfa drugs,
 → 逆にサルファ剤のストーンルートは

達磨
達磨

覚えておきたい単語。

Meanwhile, = 一方で、(どちらかというと、話し言葉)

一緒に覚えたい単語。それは、
on the other hand, = 一方で、 (書き言葉。)

「もう腕がパンパンになってきたぜ。」

クロムが煙突に空気を送っているときに言った言葉。(人力火力)

・Damn it, my arms are killing me!
 → もう腕がパンパンになってきたぜ。

達磨
達磨

色々使い回しができる文なので紹介!

まずは、Damn it!
→ クッソ〜〜。
悔しい〜〜。って感じ。
※書く時は使ってはダメ。友達には良いけど。

killing me! = 限界だ。
他の例も見てみよう。
EX) The training is killing me. SO hard!!!!
 → あのトレーニングはやばい!めっちゃしんどい。

今日の名言

お疲れ様です!
今日の名言にいきましょう!

1つ目は、千空が言った言葉から。
長い道のりとは。。。

俺らは神様でも天才でもねぇ。
 We’re neither gods nor geninues.

 一歩ずつ一歩ずつ地べた這いずり回って作っていくんだよ、
 We crawl around on the ground, making everything step by step.
 千空
タイトルとURLをコピーしました