進撃の巨人から英語を学ぶ。Season 3-2

進撃の巨人3
心臓を捧げよ。

こちらの記事は、進撃の巨人シーズン3から英語を学べます。

まだ、シーズン1見てない人は、こちらから。
シーズン2から英語を勉強してない人は、こちらから。

英語上達には、毎日コツコツが大切です。
アニメを一話見て、その見たアニメから英語を少し勉強できる。

おっと、これ以上話していると巨人に襲われてしまう。

右手を心臓にかざし、さぁ、今こそ出撃だ!!!

こんにちは。作者の達磨です!

こちらの記事は
シーズン3を日本語で見た後に、
その見たアニメを少しだけ英語で見てみよう。って記事です。

高校卒業後すぐにアメリカの大学に渡米した作者。
もちろん、英語の力は0。
名前は?と聞かれてYESと言っていたレベルから、
アメリカの大学を卒業しました。

その過程で、アニメから英語を勉強した達磨。
一話30分あるうち、
実際に使える英語って大体2〜3分ぐらい。
それをまとめているのがSFromAです!!!

前に見たことあるけど、
どんな話だったか覚えてない人、、、、

問題ありません。

毎回、どんな話だったかを説明しているので、
英語を見ただけで、
どのシーンかすぐにわかるはずです!!

楽しみながら、毎回勉強していきましょう!!

第二話まとめ

エレンとヒストリアが憲兵団に連れて行かれた。

今回は、好きな人が多い回ではないでしょうか??

なぜなら、
リヴァイ兵長がめちゃめちゃ戦うからです。

立体機動装置をリヴァイ兵長目線で
見れるのは何度見ても
「すごいなぁ〜」と思ってしまう。

そして、
敵が、巨人から人へとなった。

もう一つ印象的なシーンがありました。
それは、アルミンが憲兵の人を撃ったシーンです。

リヴァイ兵長から、敵は人になると
言われていたにもかかわらず
ジャンは憲兵の人を殺すことができず
逆にジャンが殺されそうになる。

アルミンが代わりに引き金を引いた。

初めて人を殺したアルミンは
何度も吐いてしまう。

その夜、リヴァイ兵長がアルミンに言った言葉は
名言にあります。
最後まで確認してね。

では、英語の勉強開始です!

英語でなんて言うの??

『こっちの動きを完全に読んでたってことか』

リヴァイが憲兵団の動きに対して言った言葉から。

・They predicted every last one of our movements!
 → こっちの動きを完全に読んでたってことか。

Created By ondoku3.com
達磨
達磨

ここでは、単語の確認をしていきましょう!

・predict = 予測する。

・movements = 動き。
・move = 動く (動詞)

『薄汚いネズミの匂いがするな。。。』

リヴァイが逃げ込んだバーに対して言った言葉。

・I smell a filthy rat coming from this bar…
 → 薄汚いネズミの匂いがするな。。。

Created By ondoku3.com
達磨
達磨

まずは、単語の確認、、、
・filthy = 不潔な、汚れた、 = dirty
→ filthy は少し汚い言い方。

coming from this bar = バーから来ている。

『やりたいことが見つかったんだ』

ケニーがリヴァイに対して言った言葉から。

・We’d found something we wanted to do.
 → やりたいことが見つかったんだ。

Created By ondoku3.com
達磨
達磨

we’d … ってなに?
→ we have の略です。
we have found = みつかった。
→ 以前から探してたのがみつかった、って感じ。

something の後には何があるかわかりますか?
隠れthat です!

We’d found something (みつかった)
that (何が?)
we wanted to do (やりたいことが)

お疲れ様です!
今日の名言にいきましょう!

今日の名言

リヴァイが仲間を撃ち殺したのはやりたいことか?と聞いてケニーが言った言葉。

やりたいことが見つかったんだ。
 We’d found something we wanted to do.

 単純だろ。
 It’s that simple.

 単純だが実際、
 It’s simple, but the truth is…

 人生を豊かにしてくれるのは趣味だな。
 The only thing that made our lives fulfilling was finding hobbies.
 ケニー

エルヴィンが憲兵団のナイルに言った言葉から。

この小さな世界は変わろうとしている。
 This tiny world is about to change.

 希望か、絶望か。
 Will it bring hope, or despair?

 中央は人類の未来を託すに至る存在か否か。
 Can we trust the government with the future of humanity or not?
 
選ぶのは誰か。
 Who gets to choose?

 誰が選ぶ?
 Who decides?

 お前は誰を信じる?
 Who will you trust?
エルヴィン

リヴァイがアルミンに言った言葉。

アルミン、お前の手はもう汚れちまったんだ。
 Armin, you’ve got blood on your hands now.

 以前のお前には戻れねぇよ。
 You can’t go back to who you were.
 
新しい自分を受け入れろ。
 Embrace the new you.

 もし今もお前の手が綺麗なままだったらな、、
 Just think, if your hands were still clean…

 今ここにジャンはいないだろ。
 Jean wouldn’t be here right now.
 リヴァイ
タイトルとURLをコピーしました