魔法使いの嫁から英語を学ぶ。

魔法使いの嫁から英語を学ぶ。魔法使いの嫁

名言集&SFromA01はこちらから。

魔法使いの嫁

魔法使いの嫁から英語を学ぼう。第24話

魔女のマリエルと偶然出会ったちせ、 マリエルがエリアスに ちせの助け方を伝え他のが原因だと思っていたので、 マリエルはちせがヨセフに追いつくために手伝ってくれた。
魔法使いの嫁

魔法使いの嫁から英語を学ぼう。第23話

妖精の王、王女はエリアスを助けてあげると持ちかける。 「お前は嫌がるかもしれないけど」 一方ちせは、ヨセフの過去を見る。 もともと、ヨセフは墓掘りとして皆から気持ちが悪れていた。 彼には使者の声が聞こえた。
魔法使いの嫁

魔法使いの嫁から英語を学ぼう。第22話

弟探しの助けを求めてきた姉のステラ。 彼女はいつものようにちせにお菓子を届けようとしていた。 でも、エリアスは強制的に眠らせる。
魔法使いの嫁

魔法使いの嫁から英語を学ぼう。第21話

ちせとエリアスは魔女の集会へと赴く。 そこには、体が木になりかけている老婆の魔女の姿があった。 彼女はちせに言った。 呪いを木に移そうとして失敗をした姿だと。 そして、今ある情報ではちせは助からないと。
魔法使いの嫁

魔法使いの嫁から英語を学ぼう。第20話

ロンドンにドラゴンの子供を助けるために来た ちせとエリアス、魔術師の人達。 そして、そこには高値で競りにかけられるドラゴン。 でも様子が変だ。 ドラゴンは呪いによって暴走をしていることがわかった。
魔法使いの嫁

魔法使いの嫁から英語を学ぼう。第19話

前回の最後にドランゴがヨセフに奪われたのを覚えていますか? そのドラゴンは高値で売れると「ちせ」は考え、 ちせがエリアスに買われた競売へと向かう。 今回の事件は、魔術師の道具が使われていたこともあり、 魔術師と協力して操作を行うことになった。
魔法使いの嫁

魔法使いの嫁から英語を学ぼう。第18話

17話でちせに弟を探すのを助けてもらった姉「ステラ」 が対価を払いにちせの家まで来た。 対価は約束通り多くのお菓子だ。 初めて友達ができたちせ。
タイトルとURLをコピーしました