進撃の巨人から英語を学ぼう。 Final Season CH10

進撃の巨人4 Final season
心臓を捧げよ。

遂にFinal SeasonのSFromAが完成しました!
今回のFinal Seasonは前回のシーズン3後期を見てからでないと
理解するのが難しいと思います。

SFromA (Study From Anime)では、どんな話だったのかの説明文があります。
どんな話だったかを思い出してやると
本当に楽しく英語の勉強ができます!!

こんにちは、作者の達磨です!
こちらの記事は、Final Season (シーズン4)となってます。

シーズン1はこちらから。
シーズン2はこちらから。
シーズン3はこちらから。
シーズン3後期はこちらから。

アニメから英語を学べば、
状況と誰が言ったかで結構覚えられる。
基礎の英語から、単語、文法にいたまで
幅広く英語に触れる機会を提供しています。

楽しみながら、毎日英語に触れていきましょう!

進撃の巨人 Final Season CH10 どんな話??

遡るさかのぼること2年前。。。

パラディ島に来たヒィルズ国の
アズマビト家の頭領、キヨミ・アズマビト。

彼女はジークとの密会を経てパラディ島には
替の効きない資源があると知った。
その資源の調達のために身を危険にしてでも
パラディ島に来た。
言ってしまえばビジネスの話だけのためだ。

世界はパラディ島にいる人類は悪魔だどうだと言っているが、
ヒィルズ国は戦争に負けた国なので
地位を上げるためには資源が必要でそれどころではない。
パラディ島初めての交易相手となった。

さらに、今まで隠してきていたミカサの腕のマークが紹介された。
ミカサはアズマビトと親戚にあたる。

さらに、さらに!!
ヒストリアのお腹の中には子供がいた。
これでヒストリアはとりあえず子供が産まれるまでは
巨人の継承をされることはないようだ。

このことをよく思わない人たちも多くいる。
例えば、憲兵団の人。
身勝手な行動だと言っていた。

英語でなんていうのかわかりますか?

『手首の包帯誰にも見せなかったじゃない。』ヒストリア

ヒストリアが嬉しそうに、ミカサと話しているシーンから。

・You’ve never taken off your wrist wrap for anyone.
 → 手首の包帯誰にも見せなかったじゃない。

Created By ondoku3.com
達磨
達磨

take off は日本語で、たくさんの意味があります。
「脱ぐ」「飛び立つ」「外す」
今回は、外すがピッタリですね。

wrist = 手首。
→ w は発音しないよ。

『ミカサが一緒ならこんなに頼もしい人いないよ。』ヒストリア

ヒストリアがミカサに言った言葉。今日の名言にもあります。

・There’s nobody else I’d rather rely on!
 → ミカサが一緒ならこんなに頼もしい人いないよ。

Created By ondoku3.com
達磨
達磨

There is (are) で 「〜があります。」
ここでは、、There is nobody …
nobody = 誰もいない。
なので、、、There is nobody = 誰もいない。になります。

rely on = 頼りになる。

『お前のお下がりは気にくわねぇが実際俺以上の人材いるか?』ジャン

ジャンがエレンに言った言葉。

・I hate getting an Eren hand-me-down, but who better than me?
 → お前のお下がりは気にくわねぇが実際俺以上の人材いるか?

Created By ondoku3.com
達磨
達磨

一緒に英文を理解していきましょう!
I hate = 俺は嫌だ。
getting an Eren hand-me-down = エレンのお下がり。
※hand-me-down = お下がり。
but = しかし
who better than me? = 俺よりもいい奴がいるか?
どこで区切っているかなど、確認して行きましょう!

お疲れ様でした。
今日の名言にいきましょう!

今日の名言。

エレンが会議で言った言葉。

壁を破壊し蹂躙じゅうりんされた挙句、
After years of getting trampled on,

家畜みてぇに子供を産まされ殺されて、
now we’ve gotta breed like livestock?

やっと生きる事が許されって言うなら、
If that’s the piece of getting to live,

俺はジークイェーガーの計画は到底受け入れられません。
Zeke Jaeger can take his damn plan and shove it!
エレン

エレンが荷台の上で言った言葉。

俺はお前らに継承させる気はない。
I don’t want any of you to inherit it.

お前らが大事だからだ。
Because you’re important to me.

他の誰よりも。
More than anyone else.

だから、長生きしてほしい。
So, I want you to have long lives.
エレン
タイトルとURLをコピーしました