約束のネバーランド SEASON 2 から英語を学ぼう (SFromA) CH06

約束のネバーランド2
アニメから英語を学ぼう!

みなさんお待ちかねの約ネバシーズン2から英語を学べるSFromAの制作決定しました!!!

初めてこの記事を見つけた方。
このSFromAはアニメから英語を本格的に学べます。
さらに「継続させる」ことに、より焦点を置いているので、
楽しく、さらに、内容よく。
最高のSFromA (study from anime)となっています!!

前にも達磨の冒険、SFromAをみたよって人。
間違いなく、SFromAも成長しています。
前回同様、名言ももちろん準備してます。
継続させていきましょう!!!!

こんにちは、達磨です。
SFromAはアニメ、約ネバ2から英語を学べます。

英語を学ぶにあたって、アニメの情景を思い出しながら
英語勉強できれば、
アニメを見ている感じで学習ができてしまう、という優れもの。

アニメを思い出すために、最初に少しネタバレが含みます。
思い出したら、英語勉強開始です!!!

ネタバレあり。

前回の記事では誰が最後に登場したか言っていませんでしたが
今回ではそのお方がよく出てきたのでここで言ってしまいますね。

まだ見てないよって人は、ほんとに見てから見てね。

「ノーマン」が生きていたんですね。
そして、ノーマンにはある野望があった。
それは、「鬼の絶滅」だ。

さすが、ノーマン。彼は既に鬼を退化させる薬品を作っていた。
でも、その考えはエマの思い描く未来とは違った。

エマとレイはその考えの違いを伝えるために
ノーマンの住処に行く。

そこでノーマンの仲間達と話す機会を得た。
そして、彼らが心の底から鬼を憎んでいることを知る。

エマ達はムジカとソンジュに助けて貰ったことがあるので、
全ての鬼が悪いとは思っていない。
その話をノーマンにする。

ノーマンの顔色が変わった、、、
「邪血の少女」

これぐらいで思い出したかな???
では、英語の勉強開始です!

1つ目!

レイがノーマンにシェルターの事を聞かれて言った言葉。

・We were discovered by the ones from the farm.
 → 農園の奴らに見つかった。

達磨
達磨

be動詞+ 過去分詞
→ 受け身の形。
受け身の形が使われている時はよくbyを使う。
by A = Aによって。

ここでは、were discovered by ones from the farm,
→ 見つかった。(見つけたのではない。見つかった)
→→誰に?ones (誰かわからないのでone)

2つ目!!

ラムダ(Lambda)7214, ノーマンがいた場所。そこでは何が行われていたのか。

・In order to efficiently mass-produce more diverse high-grade meat.
 → 多種多様な高級肉をより効率よく作り出すためにね。

達磨
達磨

In order to = 〜のために
→ここでは、効率よく作るために、

efficiently (効率良く)

mass-produce = 多くの生産。大量生産。

diverse = 多様。
※diversity = 多様性。(これからの世の中、よく聞く言葉になります。覚えておきましょう!)

3つ目!!!

レイがエマに言った言葉。

・No matter what you choose, you’ll be fine.
 → どんな選択でもお前なら大丈夫。

達磨
達磨

文中にある疑問形はそこで一度区切る。
no matter = なんでも、
what (何を?)
you choose = あなたが選ぶ。

no matter what だけだと、「何がなんでも」って意味になるよ。

お疲れ様です。
今日の名言。ノーマンが思い描く未来。

僕も作りたい。
 I want to make that place, too.
 
家族も仲間も全食用児が笑って暮らせる未来。
 A future where my family, friends, and all the children could live happily.
 
エマやレイや皆んなと今度こそ一緒に生きたいんだ。
 This time for real, I want to live with Emma, Ray, and everyone else.
 
だからそのための最善の方法は何かを考えた。
 That’s why I thought of what was the best method to obtain it.
 
これが僕の答えだ。
 This is my answer.

 鬼は、絶滅させる。
 We’ll make the demons extinct.
 
ネバーランドはもう終わり。
 There will be o more Neverland.
 
この世界に僕たち皆んなの楽園を築こう。
 Let’s establish a paradise for all of us in this demon world.
ノーマン

2つ目。レイがエマに言った言葉。

好きに選べ。俺も肩を貸す。
 Choose what you want to do, and I’ll support you.
 
どんな選択でもお前なら大丈夫。
 No matter what you choose, you’ll be fine.
 
無理でもやる。
 You can do the impossible.
 
は得意だろ?
 That’s your specialty, right?
 
後悔しねぇ未来を作ろうぜ。
 let’s create a future we won’t regret.
 レイ

3つ目。個人的にそうだなと思ってしまった言葉。

これは食事じゃない、仕返しだ。
 This isn’t a meal… It’s revenge.
 エマ

目次:約束のネバーランドシーズン2から英語を学ぶ。

        
タイトルとURLをコピーしました