約束のネバーランド SEASON 2 から英語を学ぼう (SFromA) CH09

約束のネバーランド2
アニメから英語を学ぼう!

みなさんお待ちかねの約ネバシーズン2から英語を学べるSFromAの制作決定しました!!!

初めてこの記事を見つけた方。
このSFromAはアニメから英語を本格的に学べます。
さらに「継続させる」ことに、より焦点を置いているので、
楽しく、さらに、内容よく。
最高のSFromA (study from anime)となっています!!

前にも達磨の冒険、SFromAをみたよって人。
間違いなく、SFromAも成長しています。
前回同様、名言ももちろん準備してます。
継続させていきましょう!!!!

こんにちは、達磨です。
SFromAはアニメ、約ネバ2から英語を学べます。

英語を学ぶにあたって、アニメの情景を思い出しながら
英語勉強できれば、
アニメを見ている感じで学習ができてしまう、という優れもの。

アニメを思い出すために、最初に少しネタバレが含みます。
思い出したら、英語勉強開始です!!!

ネタバレあり。

鬼が退化していく。
その薬に耐える鬼、あの教会に何度も足を運んでいた老人?老鬼だ。

その老鬼の血を飲んだ孫鬼、名をエマ。と呼ぶ孫鬼の退化が止まった。

簡潔に言うと、教会にきていた老鬼は人間を食べなくても
死なない、退化しないのだ。
なぜなら、邪血の少女、ムジカの血を約700年前に飲んで助けてもらったから。

ノーマンは、それらの鬼(人間を食べなくても退化しない)は絶滅したと思っていた。
それがまだいたのだ。
その鬼達には退化の薬は効かない。絶滅は出来ないと言うことだ。

その状況で、エマ&レイはムジカとソンジュを連れてノーマンのところへ来る。
そして、ノーマンの本音を聞き出せた。

「本当は、もう鬼を殺したくない。」
「でも、残された自分の命の長さでエマ達が長生きするためには鬼を絶滅させないといけない」
と結論付けたのだ。

今回の見所は、なんといっても、
「グランマ」ですね。。鳥肌です。

約ネバは最後まで見逃せない。
いつも最後に衝撃をくれますね〜。
音、色使い、
漫画とは違うあの感じはアニメならでは。

これぐらいで思い出せましたか?

1つ目!

エマがノーマンに対して言った言葉。

・I won’t allow you to torment yourself anymore.
 → もうノーマンに自分を殺させない。

達磨
達磨

まずは、単語の確認からしていきましょう!

・allow = 許す。許可する。
・torment = 苦しめる。悩ませる。苦痛。

ここでクイズ。
文末にある”anymore”, なぜ、anymore? some more でもいいの?
→ 否定文、疑問文ではanymoreを使います!
逆に、肯定文ではanymoreは使いません。

2つ目!!

ノーマンの身体の状態とは。。。

・My seizures have already advanced to level 4.
 → 発作もすでにlevel 4 まで侵攻している。

達磨
達磨

知っていればわかる単語。
・seizure = 発作。
EX) a heart seizure = 心臓発作

今回注目してほしいのが、
have already advanced = (今も)すでに侵攻している。
時空系は直線で考えよう。
今の位置からどこまでの話をしている??
過去だけ?
過去から未来にかけて?
未来の話?

3つ目!!!

全員出荷と知って、ノーマンが言った言葉。

・Moving forward, all farms were supposed to switch over to the latest style.
 → 今後農園は全て新型農園に切り替わる予定だった。

達磨
達磨

moving forward, = in the near future,
→ 近い未来。

supposed to = 〜なる。
なので、、、、

all farms = 全農園
were supposed to switch = 変わるべき。
over to the latest style. = 新型に

お疲れ様です。
今日の名言にいきましょう!

1つ目。
エマがノーマンに言った言葉。

弱くてもいいんだよ。
 It’s fine if you’re weak,

 それが本当のノーマンなら。
 if that’s who you really are!

 一緒にもがいて一緒に笑お。
 We can struggle and laugh together.

 一緒に大人になろ?
 Let’s grow up together.
 エマ

2つ目。
ノーマンの本音。

僕のしたかったことは、鬼への復讐じゃない。
 What I wanted to do was not to get revenge on the demons. 
 
家族を救う事だ。
 It was to save my family.

 僕は間違えた。
 I made a mistake.
 ノーマン

3つ目。
ノーマンがグレイスフィールドで出会ったバーバラの言葉から。

私は、鬼に復讐してやる。
 I want revenge on the demons.

 ずっとそう思っていた。
 That’s how I’ve always felt.

 でも、
 But…

 復讐よりもボスの方が大事だ。
 You’re more important than revenge, Boss.
 バーバラ

目次:約束のネバーランドシーズン2から英語を学ぶ。

        

タイトルとURLをコピーしました