【鳥肌確定:ブルーロック】名言|名場面|かっこいい写真付き

アニメブルーロック名言集【アニメ】名言集

どうも、SFromA製作者darumaです!

アニメ『ブルーロック』の名言集です。
かっこいい写真、言葉付きで紹介中!

アニメから英語が学べるのはSFromAだけ!

英語の上達、語学の上達には
継続をして習慣つける必要があります。
「慣れること」が一番大切なんです!!

いくら勉強したって
反復しないと身につかないのと同じ!

アニメは継続をサポートします!
英語が喋れるまで、理解できるまで
エゴイストでいきましょう!

アニメから英語の勉強は『継続に特化』しています。
本気で英語の勉強をするなら『アルク』がおすすめ。
アメリカの大学院卒業の私がいいます。『アルク』がおすすめ!
14日間無料でお試しができるのでとりあえずやってみて!

ブルーロックの名言

アニメを見るなら、”Dアニメ”
乗り換えるだけでもお得だよ〜!
月額440円は安い!!
最新アニメも観れるので完璧だよ。

潔 世一 “Yoichi Isagi”

潔世一

『世界一になりにきてんだよ。自分より強いやつに勝たなきゃ何も変わらない。』

CH01から。

『人生変えにきてんだよ。世界一になりにきてんだよ。自分より強いやつに勝たなきゃ何も変わらない。』

違うな。
That’s not right.

このままじゃ、今までの俺と同じだ。
If I don’t change, I’ll still be the same person.

人生変えにきてんだよ。
I came here to change my life.

世界一になりにきてんだよ。
I came here to become the best in the world.

自分より強いやつに勝たなきゃ何も変わらない。
Unless I beat someone stronger than me, noting will change!

『俺が潰したんだ、この11人の夢を。俺のゴールが。これが勝つってことか。』

CH05 から

『俺が潰したんだ、この11人の夢を。俺のゴールが。これが勝つってことか。』潔世一

俺が潰したんだ、この11人の夢を。
I crushed… the dreams of these eleven people.

俺のゴールが、
My goal did this.

これが勝つってことか。
So this is what it means to win.
潔 世一

『怖いから、終わりたくないから戦うんだよ。失くす覚悟のない人間に、夢なんか掴めるわけない。』

CH05 から

『怖いから、終わりたくないから戦うんだよ。失くす覚悟のない人間に、夢なんか掴めるわけない。』潔世一

嘘つけ、千切。
Stop lying, Chigiri.

人のせいにすんなよ。
Don’t blame it on me. 

本当は諦めたくないんだろ?
I know you don’t really want to give up.

俺だって一緒だ。
I’m the same.

怖いから、終わりたくないから戦うんだよ。
I’m scared that all of this might end, so I fight. 

失くす覚悟のない人間に、
If you’re not prepared to give up everything, 

夢なんか掴めるわけない。
you’ll never fulfill your dream. 
潔 世一

『過去なんてどうでもいい。俺が見たいのはお前の今だ!』

CH06 から

『過去なんてどうでもいい。俺が見たいのはお前の今だ!』潔 世一

過去なんてどうでもいい。
Who cares about your past?

俺が見たいのはお前の今だ!
What I want to see is our present.
潔 世一

『俺は、俺のゴールで勝ちたい!』

CH11 から

『俺は、俺のゴールで勝ちたい!』潔世一

俺は、
I want to

俺のゴールで勝ちたい!
I want to win with my goal!
潔 世一

『俺のいる未来に、誰にも追いつく時間を与えない。ダイレクト、シュート!』

CH11 から

『俺のいる未来に、誰にも追いつく時間を与えない。ダイレクト、シュート!』潔 世一

俺のいる未来に、誰にも追いつく時間を与えない
Something that gives no one time to catch up the future I’m in…

ダイレクト、シュート!
My direct shot!
潔 世一

『ここまで戦ってきた、その結果に裏打ちされた根拠ある高揚感。きっとこれが、自信ってやつだ。』

CH11 から

『ここまで戦ってきた、その結果に裏打ちされた根拠ある高揚感。きっとこれが、自信ってやつだ。』潔 世一

ここまで戦ってきた、その結果に裏打ちされた根拠ある高揚感。
This is an exhilaration grounded in the results of the games I’ve played so far.

きっとこれが、自信ってやつだ。
This must be what “confidence” feels like.
潔 世一

『一人で戦える強さが欲しい。能力を集略させろ。やるべきことを厳選しろ。研ぎ澄ませ。』

CH12 から

『一人で戦える強さが欲しい。能力を集略させろ。やるべきことを厳選しろ。研ぎ澄ませ。』潔世一

一人で戦える強さが欲しい。
I want the kids of strength that allows me to fight alone!

能力を集略させろ。
I need to pull together all my skills.

やるべきことを厳選しろ。
Prioritize what must be done.

研ぎ澄ませ。
Hone everything and focus.
潔 世一

『変わるってのは今までの自分を壊すことからしか始まらない。』

CH14から

『変わるってのは今までの自分を壊すことからしか始まらない。』潔世一

変えるべきは行動の前に思考だ。
It’s not my actions I need to change. It’s my thoughts.

今までの自分にとらわれるな。
Don’t get caught up in how I used to be.

「変わる」ってのは今までの自分を壊すことからしか始まらない。
Change can only begin when you tear down everything you were before.
潔 世一

『ちょっと黙ってろ、天才。今、いいとこなんだよ。』

CH14から

『ちょっと黙ってろ、天才。今、いいとこなんだよ。』潔世一

ちょっと黙ってろ、天才。
I need you to shut up, genius.

今、いいとこなんだよ。
I’m about to get to the good part.
潔 世一

蜂楽 廻 “Meguru Bachira”

蜂楽廻

『潰すなら一番強い奴っしょ!』

CH01 から。

『潰すなら一番強い奴っしょ!』蜂楽 廻

いいね。君。
I like you.

だよね。潰すなら
You’re right. If you’re gonna beat someone…

一番強い奴っしょ!
… it should be the strongest one here.
蜂楽 廻

『だってここは結果が全てでしょ?あんたを信じた俺の勝ち!でしょ?』

CH02 から

『だってここは結果が全てでしょ?あんたを信じた俺の勝ち!でしょ?』蜂楽廻

だって蹴ると思ったもん。
Because I knew you’d kick it.

そんな顔してたぁ!
It was written on your face.

だってここは結果が全てでしょ?
“Only results matter here,” right?

あんたを信じた俺の勝ち!でしょ?
So I believed in you, and I won, right?
蜂楽 廻

『でも、あの時はさ、怪物が言ったんだ。潔にパスを出せって。』

CH02 から

『でも、あの時はさ、怪物が言ったんだ。潔にパスを出せって。』蜂楽廻

でも、あの時はさ、怪物が言ったんだ。潔にパスを出せって。
But in that moment, the monster said to me: Pass the ball to Isagi.
蜂楽 廻

『楽しも!じゃなきゃ、勝てないよ。サッカーは』

CH03 から。

『楽しも!じゃなきゃ、勝てないよ。サッカーは』蜂楽廻

楽しも!じゃなきゃ、勝てないよ。サッカーは
Let’s have fun! Otherwise, we’ll lose. That’s how soccer is.
蜂楽 廻

『2人でいいの?抜いちゃうよ?』

CH04 から。

『2人でいいの?抜いちゃうよ?』蜂楽廻

2人でいいの?
Will two be enough?

抜いちゃうよ?
I’m coming through.
蜂楽 廻

『こっちも、、、スーパースペシャルになればいい!』

CH09 から

『こっちも、、、スーパースペシャルになればいい!』蜂楽

確かに、あいつらのゴールはスーパースペシャルだよね。
Sure, their goals were super special.

だったら簡単じゃん。
But the solution is obvious. 

こっちも、、、
We need…

スーパースペシャルになればいい!
To be super special, too!
蜂楽 廻

『絶体絶命ってやつはびびる局面じゃない。ワクワクする舞台!』

CH09 から

『絶体絶命ってやつはびびる局面じゃない。ワクワクする舞台!』

俺の中の怪物が言ってる。
The monster inside me is saying:

絶体絶命ってやつはびびる局面じゃない。ワクワクする舞台!
“We should be excited, not scared, when we’re in a desperate situation.”
蜂楽 廻

『信じるよ、潔。最後の一撃、お前に賭ける。』

CH11 から

『信じるよ、潔。最後の一撃、お前に賭ける。』蜂楽廻

信じるよ、潔。
I trust you, Isagi.

最後の一撃、お前に賭ける。
I’m betting on you to score with this last shot.
蜂楽 廻

『俺が欲しけりゃ奪いに来い。俺は俺の中の怪物に従う。』

CH13 から

『俺が欲しけりゃ奪いに来い。俺は俺の中の怪物に従う。』蜂楽廻

俺が欲しけりゃ奪いに来い。
If you want me, come and get me.

俺は俺の中の怪物に従う。
I’ll follow the monster inside me.
蜂楽 廻

國神練介 “Rensuke Kunigami”

ブルーロック國神練介

『パス、あっざす!俺の信念は正々堂々だからな。』

CH04 から

『パス、あっざす!俺の信念は正々堂々だからな。』國神錬介

『誰かに馬鹿だと笑われてもそんなことどうだっていい。恥ずかしいことなんて何もない。』

CH04 から

『誰かに馬鹿だと笑われてもそんなことどうだっていい。恥ずかしいことなんて何もない。』國神錬介

誰かに馬鹿だと笑われてもそんなことどうだっていい。
I don’t care if someone thinks it’s silly and laughs at me.

恥ずかしいことなんて何もない。
I’m not embarrassed at all.

俺は俺の夢のために
To achieve my dream, 

正々堂々世界と戦う。
I will fight the right way and take on the world.
國神 錬介

千切豹馬 “Hyoma Chigiri”

千切豹馬 "Hyoma Chigiri"

『無くしちゃいけないのは、信じなきゃいけないのは今お前を見て熱くなってる、この俺の滾りだ。』

CH07 から。

『無くしちゃいけないのは、信じなきゃいけないのは今お前を見て熱くなってる、この俺の滾りだ。』千切豹馬

無くしちゃいけないのは、
What I can’t afford to lose…

信じなきゃいけないのは
What I have to believe in…

今お前を見て熱くなってる、この俺のたぎりだ。
It’s the rush I’m feeling watching you play.
千切 豹馬

『どけ。ぶち抜け!この滾りに従え。』千切豹馬

CH07 から。

『どけ。ぶち抜け!この滾りに従え。』千切豹馬

どけ。
Move.

ぶち抜け!
Outrun them!

この滾りたぎりに従え。
Let this rush carry you!
千切 豹馬

『いい子だ潔、後でよしよししてやる。』

CH10 から。

『いい子だ潔、後でよしよししてやる。』千切 豹馬

いい子だ潔、
Attaboy, Isagi. 

後でよしよししてやる。
I’ll give you a pat on the head later.
千切 豹馬

『嬉しいか?天才。なら、、、俺の影でも踏んでろ!』

CH16から。

『嬉しいか?天才。なら、、、俺の影でも踏んでろ!』千切豹馬

嬉しいか?天才。
Happy with yourself, genius?

なら、、、
Well.

俺の影でも踏んでろ!
Now you get to step on my shadow!
千切 豹馬

絵心 甚八 “Jinpachi Ego”

絵心甚八

『サッカーてのはな、相手より多く点を取るスポーツだ。』

CH01 から

『サッカーてのはな、相手より多く点を取るスポーツだ。』絵心甚八

教えてやる。
I’ll tell you the answer.

サッカーてのはな、相手より多く点を取るスポーツだ。
Soccer is about scoring more goals than your opponent. 
絵心甚八

『仲良し、絆ごっこをしたいなら、ロックオフ。』

CH01 から

『仲良し、絆ごっこをしたいなら、ロックオフ。』絵心 甚八

点を取った奴が一番偉いんだよ。
Whoever scores the most goals is the greatest.

仲良し、絆ごっこをしたいなら、
If you just want to play friendly games with your buddies, 

ロックオフ。
then, lock off.
絵心 甚八

『世界一のエゴイストでなければ、世界一のストライカーにはなれない。』

CH01 から

『世界一のエゴイストでなければ、世界一のストライカーにはなれない。』

世界一のエゴイストでなければ、世界一のストライカーにはなれない。
You can’t become the world’s best striker unless you’re the world’s biggest egoist.

『一流のストライカーという生き物はその時最もフットボールの熱い場所に突如として出現する。』

CH01 から

『一流のストライカーという生き物はその時最もフットボールの熱い場所に突如として出現する。』

ある者は言った。
Someone once said:

フットボールの世界において
In the world of soccer, 

一流のゴールキーパーやデフェンダー、ミッドフィルダーは育てることができるが
You can train first-rate goalkeepers, defenders, and midfielders,

ストライカーだけはその類ではない。
But stickers are different.

一流のストライカーという生き物はその時最もフットボールの熱い場所に
A first-rate striker will find where the soccer is most intense…

突如として出現する。
And suddenly appear there.

『ストライカーとは破壊者であり、ゴールとは敵の秩序を破壊するピッチ上の革命だ。』

CH03 から

『ストライカーとは破壊者であり、ゴールとは敵の秩序を破壊するピッチ上の革命だ。』サッカー名言

サッカーにおいて得点を奪うということは相手の組織を破壊するということ。
In soccer, scoring a goal means destroying the other team’s structure.

つまり、ストライカーとは破壊者であり、
Which makes a striker a destroyer.

ゴールとは敵の秩序を破壊するピッチ上の革命だ。
The act of scoring is a revolution on the field, where you wreck the other team’s order.

才能の原石共よ、決して役割という枠に収まるな。
Diamonds in the rough, do not let yourselves get trapped in by notion of roles!

ゼロからイチを生むために。
Or you won’t create one form zero.
絵心 甚八

『代わりのきく仕事はやらない主義なんで。』

CH05 から

『代わりのきく仕事はやらない主義なんで。』絵呉 甚八

代わりのきく仕事はやらない主義なんで。
I refuse to do anything that can be done by others.
絵心 甚八

『才能という熱い原石は磨かなければ自己満足のゴミとかする。』

CH05 から

『才能という熱い原石は磨かなければ自己満足のゴミとかする。』絵呉 甚八

才能という熱い原石は磨かなければ自己満足のゴミとかする。
Your talent is a fierce gemstone that turns into worthless complacency if you don’t polish it.
絵心 甚八

『再現性のある成功の先にしか進化はないと思いしれ。』

CH08 から。

『再現性のある成功の先にしか進化はないと思いしれ。』絵心甚八

お前らはまだ偶然の中で生きている。
You still live in the sea of coincidences.

それじゃ、ダメなんだ。
That won’t do.

再現性のある成功の先にしか進化はないと思いしれ。
Understand that you can only evolve once you’ve nailed reproducibility!
絵心 甚八

『たまたま勝つな。勝つべきして勝ち取れ。』

CH08 から。

『たまたま勝つな。勝つべきして勝ち取れ。』絵心甚八

たまたま勝つな。
Don’t rely on chance to win.

勝つべきして勝ち取れ。
Win the game because you’re meant to!
絵心 甚八

『つまり覚醒とはお前がお前を学習する瞬間だ。』

CH09 から

『つまり覚醒とはお前がお前を学習する瞬間だ。』絵心甚八

覚醒とは試行と経験の蓄積の上に起こるパズルだ。
Awakening is like doing a jigsaw puzzle with your accumulated thoughts and experiences.

失敗と試行錯誤を重ね、それでも勝とうと極限に立ち向かう時
You’re faced with an extreme situation to get the win, and after much trial and error,

バラバラだった成功へのピースが噛み合ってエゴは開花する。
That’s when the pieces for success all fall into place, and a new ego blooms.

つまり覚醒とはお前がお前を学習する瞬間だ。
In short, the moment you awaken is the moment you learn who you really are.
絵心 甚八

『才能とは己の能力を証明する力のことだ。その人生を賭けた己が信じ夢見た能力を、この世界に証明する人間。』

CH16から。

『才能とは己の能力を証明する力のことだ。その人生を賭けた己が信じ夢見た能力を、この世界に証明する人間。』絵心甚八

才能とはなんだ?
What is talent?

持って生まれた天賦の才か?
Is it a natural gift you’re born with?

はたまた、恵まれた身体能力か?
Or is it being blessed with a splendid physique?

俺に言わせりゃ、そんなもんはただの原石にすぎない。
To me, those things make you nothing but an unpolished gem.

いいか。
Listen up.

才能とは己の能力を証明する力のことだ。
Talent is the skill to prove one’s own ability.

その人生を賭けた己が信じ夢見た能力を、
Someone who dreams of showing the ability he believes in to the world,

この世界に証明する人間。
And dedicates his life to it…

それを俺は天才と呼ぶ。
That’s what I call a genius.
絵心 甚八

凪 試士郎 “Seishiro Nagi”

ブルーロック|凪誠士郎

『頑張んなきゃ勝てないんて、弱い奴ってめんどくさいね。』

CH07 より。

『頑張んなきゃ勝てないんて、弱い奴ってめんどくさいね。』凪試士郎名言

頑張んなきゃ勝てないんて、
So you can’t win unless you try this hard?

弱い奴ってめんどくさいね。
Being weak sounds like a hassle.
凪 試士郎

『簡単じゃん。なんでこんなの外すかな?』

CH08 から

『簡単じゃん。なんでこんなの外すかな?』凪誠士郎名言

簡単じゃん。
That was easy.

なんでこんなの外すかな?
I don’t know why you couldn’t do that.
凪 誠士郎

『負けるのは、悔しいのはもう嫌だから。勝たなきゃ面白くない。』

CH13 から

『負けるのは、悔しいのはもう嫌だから。勝たなきゃ面白くない。』凪 試士郎

負けるのは、悔しいのはもう嫌だから。
I don’t want to lose and feel like that ever again.

勝たなきゃ面白くない。
It’s no fun if I don’t win.
凪 試士郎

『そんな弱気じゃ俺は困る。しっかりしろ、ばか。』

CH14 から

お前とサッカーやれば強くなれると思ったから組んだんだ。
I teamed up with you because I thought doing so would make me stronger.

なのにそんな弱気じゃ俺は困る。
So I can’t have you acting all negative.

しっかりしろ、ばか。
Get a grip, idiot.
凪 試士郎

『負けたくせによく吠えるキングだな。俺が勝って僕にしてやんよ。』

CH14 から

負けたくせによく吠えるキングだな。
You bark a lot for someone who lost,”King.”

俺が勝って僕にしてやんよ。
I’ll beat you and make you my servant.
凪 試士郎

『特別なパスなんかいらないんだ。俺はファーストタッチでボールに命を吹き込む』

CH14 から

『特別なパスなんかいらないんだ。俺はファーストタッチでボールに命を吹き込む』

特別なパスなんかいらないんだ。
I don’t need special passes to me.

俺はファーストタッチでボールに命を吹き込む
I can breathe life into a ball with my first touch.

ほら、俺のリズムだ。
See? This is my rhythm.

奪ってみろ、キング。
Try and take it off me, King.

俺は、フィールドの神様だ。
Now I’m the god of this field.
凪 試士郎

『オーケイ、ストライカー、「勝つ」ってことだね。』

CH15から。

『オーケイ、ストライカー、「勝つ」ってことだね。』凪試士郎

オーケイ、ストライカー、
Okay, striker.

「勝つ」ってことだね。
I’ll take that as, “We’re gonna win.”
凪 誠士郎

『もう、キングじゃないじゃん。メイドじゃん。メイド、馬狼、爆誕。』

CH16から。

『もう、キングじゃないじゃん。メイドじゃん。メイド、馬狼、爆誕。』馬狼照英

もう、キングじゃないじゃん。
You’re not a king anymore.

メイドじゃん。
You’re a maid.

メイド、馬狼、爆誕。
It’s the birth of Maid Barou.
馬狼 照英

『あいつ、協調性って概念を親の腹の中に忘れてきたのか?』

CH16から。

『あいつ、協調性って概念を親の腹の中に忘れてきたのか?』凪試士郎

あいつ、協調性って概念を親の腹の中に忘れてきたのか?
Did that guy lose his sense of cooperation while still in the womb?
凪 試士郎

馬狼照英 “Shouei Barou”

アニメ:ブルーロック『馬狼照英』

『俺にとってボールは友達でもなんでもなく、俺を輝かせるただの球体下僕だ。ピッチの上じゃ俺がキングだ。』

CH03 から

『俺にとってボールは友達でもなんでもなく、俺を輝かせるただの球体下僕だ。ピッチの上じゃ俺がキングだ。』

いいか、覚えておけ下手くそども。
Now hear me, suckers, and remember my words.

俺にとってボールは友達でもなんでもなく、
For me, the ball isn’t my “friend” or any nonsense like that.

俺を輝かせるただの球体下僕だ。
It’s just a spherical servant that exists solely so I can shine.

ピッチの上じゃ俺がキングだ。
On the field, I am the king.
馬狼 照英

『吠えんな、一般市民が。身の程を知れ。』

CH08 から

『吠えんな、一般市民が。身の程を知れ。』馬狼 照英

吠えんな、一般市民が。
Stop your barking, lowly commoner.

身の程を知れ。
Know your place.
馬狼 照英

『足りねぇんだよ、敬意が。』

CH14 から

『足りねぇんだよ、敬意が。』

足りねぇんだよ、敬意が。
Show some respect.
馬狼 照英

二子一揮 “Ikki Niko”

アニメブルーロック:二子一揮

『ゲームを支配するのは僕です。』

CH04 から

『ゲームを支配するのは僕です。』二子一揮

ゲームを支配するのは僕です。
I’m the one controlling this game.
二子 一揮

糸師 凛 “Rin Itoshi”

糸師 凛 "Rin Itoshi" No.1ストライカー

『お前程度に見える景色が俺に見えないとでも思ったか?』

CH13 から

『お前程度に見える景色が俺に見えないとでも思ったか?』糸師 凛

お前程度に見える景色が俺に見えないとでも思ったか?
Did you think I wouldn’t be able to see what you see?
糸師 凛

蟻生 十兵衞 “Jyubei Aryu”

蟻生 十兵衞 "Jyubei Aryu" No.2 ストライカー

『今このフィールド上で、一番俺が、おしゃ確定。』

CH13 から

『今このフィールド上で、一番俺が、おしゃ確定。』蟻生十兵衞

今このフィールド上で今、俺が、おしゃ確定。
On this field right now, I am the most glam of all, for sure.
蟻生 十兵衞

タイトルとURLをコピーしました